あみそのフットワーク。

あめりか いんど よーろっぱ。

とうちゃく。

無事にロサンゼルス到着〜

 

飛行機きつすぎた、、

乗ったときから酔ってて最初の機内食は食べれず、、

夜はエコノミー症候群なるよほんとに、、

首痛すぎる、、

 

ホームステイ先着きました。

すごい大きい。

そしてたくさん留学生いて日本人多い。

さっき地下鉄に連れてってもらって

TAPカードげっと。

日本でいうsuicaみたいなやつ。

 

ホームステイ先着いてすぐ

日本のありがたみ感じすぎてる。。

トイレとシャワーは日本から輸入したい。。

シャワー特殊すぎて初日から水シャワーでした。。

死ぬかと思った、、

冷たすぎてお風呂上がるの5分もかかってないよ

ちゃんと調べたから明日からは

お湯でありますように。。

 

とにかく初日頭いっぱいいっぱいで

写真も撮ってません。

学校がんばります。

 

ぐっぱむ。

 

f:id:amiso_dayo:20170306213006j:image

私の部屋☝︎

ぜろろく。

最終ガイダンスについて。

 

資料たちがたくさん届きました。

 

フライト時間を計算したんですが、、

福岡-ソウルはまあ余裕ですよ。

1時間半。

そっから乗り継ぎ待ちで2時間50分。

まあ暇。

からのソウルーロサンゼルス。

11時間。死んでしまいそう。

 

帰りロサンゼルス–ソウルに関しては12時間10分。

地球の自転の影響かなんか知らんけど、

何本映画みれるかな🎞

そしてソウルで乗り継ぎ待ち45分。

いやここは短い短すぎる。

韓国と日本は時差ないから楽ですな〜

 

 

ホームステイ先について。

独身2人でどちらも退職してて

おばあちゃんとおばさんだそう。

楽しそう😚家もすっごい大きかった。

近くにはコリアタウンがあるらしい。

最高すぎる。

 

 

ロサンゼルスでやりたいことは、

『I♡ California』って書いてあるTシャツを買うこと

ユニバ、ディズニーどっちも行くこと

海に行くこと

『HOLLY WOOD』の文字を撮ること

手形のとこ行くこと

シェイクシャックのハンバーガー食べること

などなど、、

 

この!シェイクシャックが!なんと!

学校から徒歩10分くらいのところにあるらしい!

毎日行きたい!高い!

ちなみにロサンゼルスには3店舗あるらしい〜

本場のマックもいこーっと

 

 

お姉さまお兄さまにお小遣い頂きました。

ありがとう。がんばってくるぞ!!

 

またなんかあったら書きます。

一応これ最後のつもり。

 

ぐっぱむ。

ぜろご。

着々と準備が進んでおります。

 

シャンプー、石鹸、洗顔、歯ブラシ、、

あとはコンタクトくらい?

 

今日か明日くらいに最終ガイダンスが届く模様

最終ガイダンスでは

ホームステイ先の情報から

当日の空港での動きまで書いてあるらしい。。

そこはまた届いてから

 

 

持って行って損はないもの。

ポケティ。

ジャパニーズカルチャーだと思います。

ポケティ。

大量に持っていくつもりです。

 

 

さっきドライヤー、コテ、ストレート、充電器が

向こうで使えるか確認したところ

ストレートと充電器のみ使えました。

AC100V-200Vなんとか〜って書いてあるやつは

使えます。

逆にAC100Vだけしか書いてないのは

できるだけ使わないほうがいいと。

10~20Vオーバーは使えないこともないらしいけど

故障とかは自己責任とのこと。

ちなみにこれは電圧の話。

アメリカはプラグと周波数が同じだから

考えるのは電圧だけかなあと。

 

 

ちなみにアイフォン先生の天気予報によると

3月ロサンゼルスの気温

最高25°C、最低12°C☀️

ただの夏。服ない。

これでシャワー2日に1回だったら死んでしまう

お願いだから少なくとも1日1回は

シャワーできる家庭でありますように

 

 

 

 

ぐっぱむ。

 

ぜろよん。

生活準備講座いってきました。

 

特になんか収穫はなかったけど

持っていくものと心構えについて。

 

お小遣いは

ランチ、交通費、その他アクティビティ

1~5万円/週 ですって。高い。

基本的に通学はバスになるらしくて

定期券は存在するけど日本ほど割引してないから

短期の場合は定期券だとむしろ割高の可能性。

 

電気に関してプラグの形と電圧🔌

アメリカはプラグの形は同じ。

西日本は周波数も同じです。

電圧がちょっと高めで、

日本製品を使うと故障する可能性あり。

最近の製品は自動変圧器ついてるのもあるから

そこは確認すること。

必要であれば変圧器の準備。

 

心構えは届いた資料にたくさん書いてあるけど

印象に残ってる話といえば

他国民は集合時間に間に合わないらしい。笑

間に合わせる気がない、、のか。

30~40分遅れてくるのは当たり前で

それでいて謝罪はないと。

韓国人とかアジア系は時間厳守だけど

フランスイタリア南米すべて(ラテン系ってやつ)は

まず間に合わないんだと。

わたし絶対耐えれない(¯―¯٥)笑

だからラテン系の方々には

30分早い集合時間を伝えるとマシらしい

まあそれでも間に合わないらしいけど(^-^)

 

日本からのお土産で喜ばれるのは 

抹茶味 のお菓子だって🍵🍫

 

 

久々のひとり天神楽しかったです。

初ひとりラーメンしました。

ぐっぱむ。

 

 

ぜろさん。

お久しぶりです。準備編はじまるよ〜

 

 

1月上旬たくさんの資料が送られてきました

学校のパンフレット、今後の手続きの流れ、

ガイダンスのおしらせ、、

そして1~2週間後にまた別の資料が届いて

本格的な手続きがスタート

 

まず学校からの書類

名前、住所はもちろんすべて英語

電話番号、日付は海外向けに記入

(+81 とか 2/18/2017 とか)

そして保険。たしか29日間の1番安いやつ。

 

そしてキャッシュパスポート

これはちょっと詳しく。

キャッシュパスポートっていうのは

日本で日本円で口座に入金して

現地で現地通貨で引き出したり支払いしたりできる

プリペイドカード。

海外で使えるクレジットカードを

持ってたら必要ありません

アメリカではほとんど現金持ち歩けないから

レストランでもどこでも使えるところは

このカードで支払い。

チップとかよくわからんけどたしか

お店側が商品代金と一緒に引いてくれるらしい

使い方はクレジットカードと同じらしい

入金していたお金がなくなった場合

事前に親とかの登録しておけば

日本から入金できるらしい

カードデザインがかわいい。。

 

つぎにESTA。これも詳しく。

ESTAっていうのはアメリカに行く人は

絶対申請しないといけないやつ。

結構たくさん質問事項あって

回答はオール英語

留学オフィスが代行でしてくれたりするんだけど

案外ネットでできるし

なんせ代行料が4320円も取られるから

自分でしました

ちなみにESTA申請料は1600円です

(自分で申請する場合、申請料支払い方法は

クレジットカードのみです)

 

あとはガイダンスの予約とか〜

 

ちなみに計画が遅すぎて、

この資料届いて10日後くらいに締め切りでした

早すぎてだいぶ忙しかった

留学費用の支払いもこの時期

保険、航空券、教材費、ホームステイ費、、

その他もろもろで60万くらいです。。

高い、、、

もちろんこれとは別にお小遣いも必要。

 

手続きはこんな感じで。

2月1日〆切でその後すぐに

キャッシュパスポートが送られてきました

 

明日は朝から天神で生活準備講座。

ガイダンスみたいなやつ?

久々のひとり天神でワクワク。

 

またなんか収穫あったら準備編続きます。

 

 

ぐっぱむ。

 

 

ぜろに。

パート2です。

 

キングスロサンゼルス校に決定してから

いろんなオフィスに見積り依頼をしました。

入学費用とかはどのオフィスも同じで

〇〇代行料とかで費用が変わります。

 

しかーし

春休み行きたいのに計画遅すぎて

見積り依頼したのも年末。

どのオフィスも年末年始休業で

なかなか見積りが来ない、、。

 

えーい。

なんかもう見積りとかどうでもよくなって

安心できるオフィスに申込みしました(てきとー)

 

わたしの中での安心できるオフィスっていうのは

  • そのオフィスを通じて留学した人が多いか
  • 聞いたことのある会社名か
  • 全国に支所があるか

まあこんなもんですかねえ。

それで選んだのは留学ジャーナル

留学ジャーナルさんは留学雑誌も販売してて

名前も知っていたし、

やっぱり雑誌を販売できるってことはお金もある!

っていう安心感。

福岡支店が1番近いオフィス。

 

申込み方法は

印刷した申込み用紙に書いて郵送か

ネット申込み

わたしはネット申込みで済ませました。

 

内容の概略。

  1. 個人情報
  2. 留学日数
  3. 宿泊スタイル
  4. その他の病気アレルギーについて

まあこんな感じ。

宿泊スタイルで

わたしは寮を希望していたんだけど

なんと今年から寮に年齢制限が、、。

しかも満18歳。早生まれ損。。

ってことでホームステイに。

 

申込みしてから数日後、福岡支店からお電話が。

 

申込み内容の確認!!

そしてホームステイについて

動物アレルギーはないか、

趣味はなにか、

ホストファミリーに子供がいても大丈夫か、

などなど。

意外と希望は聞いてくれる様子。

わたしは動物があまり得意ではないので

部屋には入れないで、と希望。

どのファミリーもペットは必ずいるらしい。

 

とりあえずこんなかんじで申込みが進み

2週間くらいで詳しい書類たちが送られてきました

 

計画編。これにて終了。

NEXT 準備編。

 

ぐっぱむ。

 

ぜろいち。

さあて。

 

計画編。はじめます。

 

 

去年3月のわたしの誕生日。17歳の目標決めました。

"新しい国に行く✈️✈️"

中学生のときから

高校生になったら留学する!って思ってて

"新しい国に行く"

"留学する"

これが同時に達成できるってことで

すぐ親に相談。

特に反対されることもなく

むしろノリノリ。

 

 

さあ、どの国にいこう。

 

韓国語極めたいし韓国🇰🇷かなあ、、

でも将来を考えるなら英語の方がいいかな、、

とか葛藤したり。

結局は

英語話せたらかっこいい!!

韓国語は独学でもいける!!

ってかんじで決定。理由なんてこんなもん

ちょうどそのとき

大好きなローラがロサンゼルスにいたり、

好きな韓ドラの舞台がロサンゼルスだったり、

やたらと縁が濃い気がしたので

ロサンゼルスに🇺🇸🇺🇸

 

 

さあ、いつ行こう。

 

わたしは夏休みに行く気満々だったけど

金銭的な問題もありまして。

アメリカ🇺🇸🇺🇸って高い。

お金はやっぱり親に頼るしかないし

結局春休みに。

いま思えば夏休み前後は課題に追われすぎてて

春休みでよかったなって。

 

先の予定を具体的に知っておくことがポイントです。

 

行きたいところが決まったところで

あらゆる留学サポートオフィスから資料請求。

10社くらいとったかなあ。

そのときはまだ春休みのプランなんて載ってなくて

行きたい学校とか探してました。

 

留学にも何種類かあって

語学学校に大学にホームステイに、、

けっこう年齢制限されてる学校多くて

早生まれのわたしは行けるプランも限られてました。。

それに英語力皆無のわたしは

語学学校に行くのが精一杯。。

 

ロサンゼルスもまあ広くて

語学学校もたくさん。

その学校にいる留学生の平均年齢、

日本人率、他国の割合、費用。

同年代が多い方が安心だけど、

日本人が多いと英語の勉強にならないし、

英語通じないとき日本人に頼らなくて済む方法考えたら

多少、韓国人いたらなあって。

韓国語ペラペラなわけじゃないけど韓国語わかるし〜

っていう条件で探してきました。

 でも全部の条件をクリアするところなんてなくて

唯一ピロティを持ってる

キングスロサンゼルス校に決定

決定したのはほんと最近で12月とか。

ほかの学校はビルの一角に

オフィスみたいに入ってる学校なんだけど

ここは学校として敷地を持ってる学校。 

珍しいらしい。。

 

 

 

 

ちょっと疲れたからまた今度。

計画編まだまだ続きます。

 

ぐっぱむ。